総合証券と比較してネット証券の良い点は

株の取引を行うためには証券会社に専用の口座を開設する必要があります。


口座開設ができる証券会社には大きく分けるとネット証券会社と総合証券会社があり、近年ではネット証券会社が急速に利用者数を増やしているという実情があります。

総合証券と比較した時にネット証券には具体的にどのような優位性があるのかについて確認していきましょう。

ネット証券の比較について知っておくと便利なことが良く分かるお得なサイトです。

総合証券と比較した時のメリットとして真っ先にあげられるのが取引手数料の安さです。


総合証券はサポート体制が充実している一方で人件費などのコストがかかるために株の売買などの際に生じる手数料が割高という難点があるのです。



その点ネットでの取引を行う証券会社の場合、利用者がセルフサービスでしなければならないことが多い分低コストでサービスの提供ができており、その還元として手数料が安く設定されているのです。

また手数料以外の点を比較した時にネット証券は取引のしやすさという点にも優位性があります。



基本的に全ての取引をインストール経由で行なえますし、近年ではスマートフォンやタブレット向けの専用アプリも充実しているため、スマートフォンやタブレット端末があれば時間や場所に関係なく取引ができるという絶対的な利便性があります。


インターネットの扱いに慣れていないという人や専任のスタッフにきっちりサポートしてもらいたいという場合には総合証券がおすすめですが、利便性や経済性や主体性を大切にしたい場合にはネット証券の利用がおすすめです。